嫉妬について学ぶ

数ヶ月前に嫉妬心に悩んだことがあって、とある本を読みながら嫉妬について勉強している。

メモとして残しておきたいことがあるので書いておく。

嫉妬に苦しむ恋人にかけるべき正しい言葉は、
「私はあなたを誰かと比較して素晴らしいとか、有能だとか思っているのではなく、あなたの全てを個性として愛おしく思ってるの。だから、どうか、誰かとあなた自身を比較して、世間一般の優劣やあなただけの価値観であなた自身を否定したり、落ち込んだりしないで。」

これがメインで、

「そんなところで何かと競ったりしてエネルギーを消費して欲しくないし、ましてや傷付いたりして欲しくない。なぜならそれらは私のあなたへの愛情には全く無関係で、全く無駄なエネルギー消費だから。」

これはまだ少し内容が曖昧なので、言うべきか悩むところ。

人の個性はそれぞれで、千差万別だから、誰かと比べようとすればあまりにもキリがない。

というのも混ぜ込みたいところです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中